FC2ブログ

わこうつうしん

通信業界のことも書きますが、ほとんどサブカル、ミーハーな話題や日記なんかが メインの書きっぱなしブログ。

引越しの理由1

引越し&プラモカフェをはじめようとした理由は大きく3つ。

1、最近のガンプラの進化に感動した!

うちの社員S(同い年)はガンプラ好きで、3年ほど前から
自信作を持ってきてくれていた。
私が食玩フィギュアを会社に飾りまくっていたからのと
「SEED」ブームにも触発されたんだろうと思う。

そのころは自分で作ろう、なんて思ってなかったのだが
ヤフオクで作成済みのガンプラが高値で売れてるのをみたり、
「ガンプラ大好き」を読んで昔プラモに挫折した壁&トラウマが払拭された。

MAX渡辺&大越友恵のガンプラ大好き! (Hobby Japan mook)MAX渡辺&大越友恵のガンプラ大好き! (Hobby Japan mook)
(2002/12)
MAX渡辺、大越 友恵 他

商品詳細を見る


「接着剤のはみ出し(=ムニュ)は大事だったんだ!」
「高価なプラモのほうが色分けが簡単で楽なのか」とかこの年で発見、
そのころ出たばっかりのHGUC MS-05 ZAKU1を購入。

組み立ててびっくり。
簡単。
色ぬらなくてもいいくらい。→可動アクションさせると塗装がはげるのであえて
色を塗らなくてよいように作ってある。ただ墨いれ(溝モールドをくっきり)や汚し
はできるように専用アルコールペンも出ている。

「うわ、腰まわるやん」「足首が!」とか昔のガンプラとは次元が違う物体に
いたく感動。なんというか”人類の進化”を感じた。

そのZAKU1(旧ザクと呼ばれる)に自社のロゴと、作業服カラーリングをして
満足したので、これをビジネスにしたいなあー、と考えたのが「939FACTORY(旧ザク
ファクトリー)」。

昨年のきたかっ展でアピール。
(事業化は断念するも特定年代層の食いつきに納得)

そんなこんなで「ガンプラ」をビジネスに活かしたい、という思いがあった。
自宅にあった約30年以上前に買って大事にしまいこんでたプラモは今でも
大きなお店で買える。きっとあと30年後も売ってるはず。

10年、いや5年先が見えない商売が多い中、なんと魅力的な。

まあ、ガンプラ直撃世代30歳後半から40歳前半の「プラモ挫折組」に再度
あの興奮と今の技術の感動を伝えるのは「俺しかできない?使命??」みたいに
思い始めてしまったのでした・・・・続く。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/11(火) 00:19:42|
  2. 通信関連
  3. | コメント:0
<<引越しについてその2 | ホーム | 引越ししまっす。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わこうつうしん

Author:わこうつうしん
電話工事、販売、保守やってる会社です。
経営理念は「商売三方徳」。iiba(イーバ)という模型工房やってます。ゆるいFCを各県に!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索