FC2ブログ

わこうつうしん

通信業界のことも書きますが、ほとんどサブカル、ミーハーな話題や日記なんかが メインの書きっぱなしブログ。

コムスン問題はおこるべくしておこった

コムスンの会長の髪型について誰もなにもいえない、という状況
が駄目なのがわかってないよねー。会長。

数年前、異業種交流会で介護ビジネスについて成功してる人の
話を聞いた。その人はあるサムライ商売の先生ですが2足のわらじに介護ビジネスの展開をはじめた。

ケッコウ順調に推移し、1事業としてなりたった経緯をお話いただいて質疑応答の際、「社員の給与は?」という質問に「30歳の(男)ケアマネージャーで税込み18万。」と聞いて驚愕。

「安すぎね?」と思った。その先生は薄給でも勉強兼務でいつか独立できるサムライ商売の出なのでそんなに違和感ないらしかったが。

「お金は国から間違いなく回収できる」「今後の顧客も増加」
「介護タクシーも流行る」と介護ビジネスのよさも語ってくださったのですが給与水準の低さに聴衆のモチベーションは大幅ダウン。

今回のコムスン不正での識者や同業他社のコメントに
「もうけじゃない」「社会貢献事業だ」などの耳障りのいい
お話も多かったがちょっと違和感も感じた。

ヘルパーや介護者の「ボランティア精神」をあてにした事業というのもどうだろうか?と。
もちろん、これ以上介護保険があがるのもつらいし、国も間違いなく近くおこる要介護者の爆発増加(団塊世代の)にそなえていいかげんなこともいえない状況ですし。

かといって「すごく精神的、体力的に大変な作業」でもある介護する人々の給与が低いのも考えないといけないと思う。

フィリピンの介護士受け入れなんかもこれを考えてのことですし。

コムスンみたいに六本木ヒルズに事務所かまえるのは「おかしい」としかいいようがありませんがちゃんとした事業所は
自社ビルくらい建てれて売れっ子介護者にはそれなりのボーナスが出るくらいでないと誰も今後働かなくなるのでは・・・

このことについてすごくくわしく書いてるブログです。
        ↓
「介護・福祉職の給与はなぜ上がらないの?



20070612111051.jpg

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/06/12(火) 11:12:45|
  2. ざれごと
  3. | コメント:0
<<にせガンプラがあったころ | ホーム | フェンダーJAZZベースのフィギュア!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わこうつうしん

Author:わこうつうしん
電話工事、販売、保守やってる会社です。
経営理念は「商売三方徳」。iiba(イーバ)という模型工房やってます。ゆるいFCを各県に!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索