FC2ブログ

わこうつうしん

通信業界のことも書きますが、ほとんどサブカル、ミーハーな話題や日記なんかが メインの書きっぱなしブログ。

平成電電が日本テレコムに譲渡

2005年秋より民事再生法の手続きから4月には清算手続きに
移行していた「平成電電」。

一時、代理店にもなって(2次代理店でしたが)営業もし、
当社も使ってみた時期もあったのですが・・・・・

なんと、今月、あの日本テレコムに事業譲渡がなされた。
(6月16日)
当社に「弊社サービスご利用者へ、大切なご連絡です。」というハガキがきたので知った。

もうオタクのお客じゃないっす!
顧客管理もままならない状況なのはわかりますがやっぱり
お粗末。
heisei.gif


平成電電さんはマイライン需要の翌年にポツっと登場。

マイラインはNTT東西+コミュニケーション、KDDI、日本テレコム、フュージョンで落ち着いた感じに、さらに安い4区分
キャリアとして脚光を浴びる。社長がフュージョン同様NTTの
OBらしいので嫌がらせもそんなに受けず順調そうな出足。

ただ問題は音質が悪かった。IP電話の仕組みのフュージョンよりも。

このへんで私も嫌気さして脱落。
お客さんに薦めにくい商品になったから。

その後「CHOKKA」という直収という仕組みでNTTから
回線を借り上げる方法でコスト削減を売りにしたサービスを
開始。一部ユーザーにウケル。

この方法をソフトバンク孫社長&日本テレコムがぱくったのが
「おとくライン」。(細かくは違うのでしょうが)
訴訟騒ぎにもなりました。

その後電話回線の権利が無料化されるうわさから「36000円買取ますキャンペーン」や金太郎にCMやらせたりシェア拡大の勝負に出ます。

ただ残念ながらキャンペーンにコストがかかった割りに集客できずついに民事再生法+社長逃げる。

4月に支援先も撤退、悲しいかな今月宿敵テレコムに身売り。

一般顧客に迷惑がかからないようにしたのは立派だと思います。多額の出資をした方々が残念。

ただ通信業界に出資したがる金持ちも多いし、彼らも全然
理屈がわからんのに金出したがるところもあるのですがね。

テーマ:企業 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/06/29(木) 17:35:12|
  2. 通信関連

プロフィール

わこうつうしん

Author:わこうつうしん
電話工事、販売、保守やってる会社です。
経営理念は「商売三方徳」。iiba(イーバ)という模型工房やってます。ゆるいFCを各県に!

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索